有料アダルトサイト比較

アダルトサイト利用ガイド

入会したアダルトサイトが閉鎖したら?

全ての無修正サイトの現状を把握している訳ではありませんが、少なくとも当サイトで紹介しているアダルトサイト(D2Pass加盟サイト)であれば、料金の払い損という悲劇にはなりません。

無修正・有料アダルトサイトは、有名・無名に限らず多数のサイトが存在しますが、我々利用者にとっては選択肢が増えるという意味では有難い話です。

これはアダルトサイトに限った話ではなく、いかなる事業やお店においても、顧客の新規獲得~リピート利用のため、品質やサービスの向上、価格の見直しなど、生き残りを賭けて様々な努力を行います。

アダルトサイトでも同様に、コンテンツの内容向上~価格設定~サービス内容の充実、さらには、アダルトサイトであるがゆえの不信感を払拭するための安全性や信頼感の確保…など、利用者に安心して満足してもらえるようにサービスの充実が図られます。

特にアダルトサイトという性質上、安心感や信頼感は最重要項目ですので、新参サイトの場合はかなりの苦戦を強いられることになります。

運営実績が長いサイトというのは、それだけ利用者の信頼が厚いという指針でもありますので、新参サイトが同じような内容で勝負に出ても、老舗サイトには太刀打ちできないのが実情です。

勝ち組と負け組の二極化

どの世界でも、勝ち組と負け組が存在しますが、特にアダルトサイト業界においては利用者の選択基準として最も重要な項目に『安全第一』が挙げられますので、老舗のサイトほど運営実績が長いということが幸いし、利用者が偏るのは自然な流れと言えます。

老舗の勝ち組サイトは益々利用者が増え、現状においてトップサイトは不動のサイトとして定着し、新参サイトが入り込む余地を与えません。

新参サイトは、あらゆる差別化を図ろうと努力はするのでしょうが、基本的なサービスは出尽くしていますので、今までにないような斬新なサービスやコンテンツがない限り、簡単には顧客獲得に結びつきません。

顧客の獲得がままならないようでは、いずれ衰退しくことになり、最終的には撤退(閉鎖)せざる終えなくなります。

運悪くそのようなサイトに入会していた場合どうなるのでしょうか。

単純に、別のサイトやサービスに利用変更するだけですが、利用料金の前払いで、満了期間前に閉鎖ということになれば、いわゆる『払い損』ということになってしまいます。

善良な業者であれば返金ということも有り得ますが、資金がショートして閉鎖せざる終えない場合は、これは叶わぬ要求となります。

大きな金額であれば、訴訟することも考えられますが、僅か数千円程度のアダルトサイトの利用料を取り戻すために、そこまでする方はいないでしょうし、そもそも数千円を取り戻すために数万~数十万の費用がかかるような行動をしようとも思いませんので、大抵の場合は利用者の泣き寝入りということで話は終わってしまうでしょう。

D2Pass加盟サイトの善良性

前述のとおり、大抵の場合は利用者の泣き寝入りで終わってしまう話ですが、ことアダルトサイトの場合『安全性』や『信頼性』を得ることがサイトを運営していく上で最も重要な課題であることから、D2Pass加盟サイトは予め閉鎖を余議なくされた場合の対処方法が決められているようです。

具体的には、サービスを継続して提供することが困難になると予想される場合、

悪質な業者であれば、そのままトンヅラして終了…ということですが、D2Pass加盟サイトの場合

  1. 前もってサービス終了を告知
  2. 新規入会の募集を停止
  3. 現会員の最終利用期限まで変わらず運営
  4. コンテンツを他のサイトに引き継ぐ

という流れで、利用者の信頼を損なうようなことは行いません。

当サイトで紹介しているサイトの多くはD2Pass加盟サイトですが、このD2Pass加盟サイトを利用している限り『払い損』になるような、利用者の金銭的損失や信頼感を失うようなことにならないよう充分に配慮されています。

最近の例でいえば『金髪ヤローSチーム』が『Hey動画』へ『アキバ本舗』が『アジア天国』へ引き継がれています。

ガイドメニュー

Q1.サービス全般

Q2.料金・決済関連

Q3.入会・退会(解約)関連

雑記・コラム

Home有料アダルトサイト比較